【体験授業】単位変換と漢字と作文と。

今日の小5向けの、漢字パズルは骨が折れました。
例えば、
「全」「生」「交」…で始まる二字熟語を、下の語群から選んで完成させなさい。という問題です。
大変厳しい点は、一度使った漢字は二回使えないということでした。
「さっき、「生長」って書いたけど、「長」の字は「全」にくっつけて「全長」にしよう。」と…語群の中の漢字は全て使い切らないといけなかったので、最後の3〜4個漢字が残ったときは大変でした。

次に、算数での単位変換のコツです。
「1立方mは何立方cmか?」のような問題です。
生徒は取りかかりが分からなかったようなので、
「1mは何cmかな?」
→「1立方mは1×1×1なので、それが100cmならどんな式になるかな?」
→「100 × 100 × 100」と順序立てて考えるコツを教えました。

中学1年生の作文。
「夏に食べた美味しいものを他の生徒に、100文字以内で推薦しましょう。」というものでした。
この生徒は作文が苦手だとのことでした。そこで、作文を書くコツとして、問題文中のガイドに従って、「具合的な食べ物・味・大きさ・食感など、思いついたことを箇書きにする。」を実践しました。まずA4の真っ白な紙に項目を沢山書いて、文章にまとめると上手く書けたようです。
文章が思い付かない場合は、要素を沢山並べて、それを寄せ集めれば良いものが書けそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です